un.farmsについて

un.farmsは、山梨県上野原市の緑豊かな環境で、農薬も化学肥料も除草剤も一切使わずに、おいしく安心して食べられる野菜を育てる農園です。

わたしたちのおもいとビジョン


●農薬も化学肥料も除草剤も一切使わずに、おいしく安心して食べられる野菜を育てる理由は、食がその人の身体を形成していくと思うからです。そして身体はその人の心にも影響を与えるとおもうので、心身共によりよい状態でいられるとおもいますし、物事を落ち着いた状態で明晰にみることができ、コミュニケーションもよりよいものに出来ると思います。


●おいしく安心して食べられる野菜は、ほとんどの部分を食べることが出来るので、育てたものを無駄にせず、又、料理で使わなかった部分があったとしても、安全に土に還すことも可能です。またその種も同様で、その土地の環境にあった安心安全な種がまた生まれ、蒔く、そして育ち、収穫し、食する、といった循環が生まれると思います。


●私達の次の世代に、おいしく安心して食べられる野菜、その作り方や智慧、豊かな土などを繋げていくことを目指しています。


●自分達が食べるものを育てて食べるということができるかたが増える社会実現へ貢献することを目指しています。自分達が食べるものを育てて食べるということは心身の健康のバランスを整え、自然、環境、他者との持続可能な共存の仕方や衣食住やものを買うことについて、再考することができるのではないかとおもうからです。又、食を失うことへの不安を解消することは、お金に対する不安の解消にもつながり、一人一人が自分の本当に情熱を持っていることをしながら、さらに生き生きと暮らせる社会への変化を促すとおもいます。